エントリー

2013/10/05

約20年振りに発売されるSHELLSHOCK通算4作目の最も過激でアグレシッヴな最新フル・アルバム!

2009年に奇跡の再結成を果たしたSHELLSHOCKが再結成後初の音源となるNEWアルバムをリリースする事が決定!

4.jpg
再結成以降、4年の歳月をかけた意欲作である!
現在のメンバーは、再結成時のメンバーである Akilla Ito (Vo&Gu) 、Masami "Die" Chiba(Ba&Vo)の2名に加え、元DAM-ZELL~元SAVAGE GREEDのNorikazu Saekiがギターとして参加、そして脱退したドラマーのMasaruの後任として後期SHELLSHOCKのメンバーでもあった現GASTUNKのPAZZが新たに参加している。
レコーディング自体、'94年にリリースされたV.A.『EXTREME HOT CANDY』に収録された"System Kills"以来で、単独作品のリリースもミニ・アルバム『GRAYTHEM ... OF CHAOS』以来約20年振りという!
そして、バンド初期の楽曲以来の、全曲日本語歌詞を採用しているというのも特筆すべき点である。約20年という月日が経っているとはいえ、SHELLSHOCK史上過去最高傑作の誕生である!



br TSHELLSHOCK